05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あゆル

Author:あゆル
手作りが大好きな主婦です。

1998年から
作ってみたいと思ったら
何でもチャレンジ!
Handmade Journalとして
手作り活動中。

手作りが大好きな方、
そうでない方とも
ブログを通して交流できれば
嬉しいです。

コメントお待ちしています♪

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

カウンター

検索フォーム

いろいろと。。。

2017.09.16 10:00|ハンドメイド
カウンター 140

家の中、白黒病が続いていて
あー白黒―!!!ってとびついて買ってしまった用途のないコットンテープ。
ゆうごんのふさふさくりくり頭をとめるヘアクリップを作ろうと思っていろいろと。。。

けっきょくいつごんもでしたが、洗濯バサミがなかなかの使いやすさで
仕上げまでに至らず。。。

左下はわかってくれる方がいたらうれしいな。TBちゃん。。。
いっつも新鮮なオーダー依頼してくれる常連さんの好きなもの。
レジンで作ったものの何に加工するねん???再現完成度低っっっで放置。
次はフェルでTBちゃん試作予定。




シューズケース2つ。

変でしょー。
何故にこんな切り替えかといいますと、
まぁ柄を見てもわかるかな?一般的な園児、小学生サイズで販売していた靴袋でしたが、
なぜかがっちり体格の良いけっこうなおじさまが買ってくださったようです。

で、結果入らんけど何回か使ってくださってるようなので、
返品はする気はないけどどうにかならんかとの問合せで、
つぎはぎでよければ大きくしましょうとご希望サイズに。。。

それがこれ。
トートやな。
入れる靴は30センチ近いクロックスやもん。

2017091522011049f.jpg

見本を見せてもらって再現することになった折り財布。

これ一時流行りましたよね。
手作り市でこのお財布がズラーっとサイズ色々で並んでたわぁ。
私も手芸屋さんで買ったけど自分で出来ないとお客さんが持ち込んだキットを
預かってよく作ってたなぁ。
懐かしい~

でも今回は型紙あるって言ってたんですがない(ノ_・,)金具足りてない(ノ_・,)
お客様から送られてきた金具がマグネットホックと言っていたのになんと
バネホックやったという大事件。

「マグネットホックでしたら切り込みいれて爪折るだけやからペンチあるしできますよ。」
と言いましたがバネホックは専用の打ち具じゃないと金具自体が使いもんにならんくなるでしょ。
考えてみたら作らない人は売り場であんなにたくさんの材料を前にして
説明書にある金具を探し出せへんわな。

金具を変える交渉をしようと思ったけど
急がないのよとお返事いただいたので打ち具探しからスタートしてみた。

近所の手芸屋で15ミリ用のバネホック付きの金具が売ってたからそれで
試したらひどい結果になって食い切るはめに。。。で、ボツ一回目。

サイズも合わせなあかんねんな。。。
反省を活かして違う手芸屋さんまで行って10ミリも対応出来そうな打ち具(小)を発見!
即買いして行き当たりばったりの試作完成。

アメリカンホックやリングホックは叩けば付くけどバネホックはおすすめしません。
まっすぐ打たないとホックゆるゆるであのバチっととまる感覚は難しい。
家業で靴の製作してる友達に聞いたらバネホックはプロでも難しいし、
不良多いのも業者確認済みって。

型紙ないのはきつかった。
どうなってんねん!って紙折ながら何回叫んだか。

足りない不足分の金具を買い足そうとして送料無料になるまでお買い物。
材料の在庫を減らしたいこの時期にまた在庫山を増やした罪悪感。

そして私ってばいったいこの財布を完成させるのにいくら使う気やねん。。。
とうんざりしながらもやってやる!と意地で金具揃ったら制作続行します。

もちろん初めから工賃は決まっていて不足分の金具代金しかいただきませんよ。
私は本当にハンドメイド大好きでこういうダメなところがあるんですよね。
好きなことを仕事にするって本当に割りきり難しい。

とりあえず10個くらいおんなじ財布作って甥っ子や姪っ子に配ろうか(笑)

2017091522011221e.jpg

最後はハロウィーンが9月末やと思って必死に仕上げたけフェルトケーキ。
相変わらずおバカでした!

20170915220113c00.jpg


今回の色々と。。。

自分の作品をどはまりして買ってくださるお客様はもちろんだけど、
こうやってどこに行ったらこのお気に入りを再現してくれるの?と
自身が今お使いの物を持ち込んで相談に来られるお客様。
お客様のおかげでチャレンジして成長させてもらってます。
そんな機会をもらえるのは対面販売の良さ?なのかな。。。

買ったはいいけど出来なくて捨てられないキットを
代わりに作って欲しいっていうのは年配の方に多い。

出来ませんと言ってしまえばそれまでなんですけど、
よく話しを聞いて自分にできることを正しく伝えれば、
その時大変でも10年以上の長いお付き合いになってるお客様ってこういう
出逢いきっかけが多いかな 。

展示する作品が少なくなってきたと連絡が入ったり。。。
オーダーと自分の作りたい作品にかける時間のバランスも難しい。


ご注文や商品に関するお問い合わせは
コメントやayuru27@gmail.comまでお気軽にどうぞ。



スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドと素敵な育児
ジャンル:育児

コメント

非公開コメント