2017.10.19

弁当作りに休みはない。。。

まぁぼうはぎゃく暦っていうのか?
土日祝ほど朝から晩まで!みたいなお仕事で
いつごんのお休みとは真逆!

たまたまいつごんが振替で平日休みの時は仕事。
いつごんが学校の平日にまぁぼうお休み。

となれば毎日毎日そんなに大家族でもないのに毎日弁当作り。



にっこり弁当にしてくれたら頑張れるんだけど。と脅迫されたのがこれ。

20171012235824dcf.jpg

朝急にもうちょっと量を増やしてと言われて焦ってロールサンドを追加した遠足弁当。

「やっぱり多かった。ごめんなさい」とロールパンは残してきたし。
「やろうね、いいよ」としか言えない。

そしてこの2日ともまぁぼう休みで弁当なし。

たまには8時くらいまで寝たいなー。
なんて夢の夢の夢かな(笑)






スポンサーサイト
Posted at 09:00 | ごはん | COM(0) | TB(0) |
2017.10.13

1歳から与えたノート・7冊め


我が家は夏休み終了から10月初旬に家族行事が凝縮されてました。

9月末にゆうごんの誕生日、

10月入ってすぐにいつごんの誕生日、そして結婚記念日。

私が結婚記念日をどうしても忘れる(笑)
ということで日付ではなく10年前の体育の日だったので、
体育の日を記念日にしようと提案したのが去年。

今年は覚えてた!
家族みんなでボウリングしました(笑)


いつごんが1歳になったときに与えたノートとペン。
それから順に2歳のノート...と続き今年で7冊め。

毎年恒例、我が家では今週はいつごんのノート振り返り週間です。



2017101223002407c.jpg

左上 ひたすら貼りまくりの1歳。

右上 テレビの前にこんな人がいると自分のお菓子をテレビ前に置いて
私たち夫婦を震撼させた2歳

左下 呪文のような文字を延々と書き続け、相変わらず一色の怖い顔を描く3歳

右下 オジサンという魚を愛してやまない4歳

2017101223002537b.jpg

自分のボウリングのスコアを貼り付けて足し算の法則を見つけて
天才か!?と思ったら、「サイコロのおもてとうら、合わせたら7や!!!」とか嬉しそうに
そういう決まりを見つけるのが得意やっただけ。。。残念。。。6歳。

大好きなオジサンを小さく切った折り紙で大量生産。
ここに貼れないものは非常にも処分した母です。ごめん。

ひとりしりとりにハマるが何故か最後はきりんで終了の6歳。

交換日記らしきものがスタートした5歳。

「ましまろれんじで2ふんやる」など謎のレシピいっぱいの5歳。


今年みんなで笑ったのは
「おかあさん てエ あげてるよ はい」
とか
「はなしかけてるのに むしですか はい」
とか
直接言えよ!ってことがたくさん書いてある(笑)
これは5歳。


ノートと鉛筆があれば無限に世界が広がる。
これさえ与えてもらえない人が世の中にはいるねんよな。

子育てってほど大げさじゃないけど自分に何があっても一貫して
続けてやれるものを与えたかった。

というのも、

小学6年生の卒業間近の時に家の近所の川に向かって鉛筆1本で
絵を描いてるおじさんがいて、その人見たとき鉛筆と紙だけで
仕事が出来たら世界中のどこに行っても大丈夫な気がするって思って
けっこうな衝撃やってんよね~
そのおじさんは趣味なんかもしれないし、プロなんかもしれないけど、
モノクロの写真みたいな絵を描いてた。

紙とペンだけで出来る仕事って何があるかなってしばらく
頭の中を占領されて。

いや~よっぽどの腕がないとそれだけで生活していくことは出来ないんやろうけど、
子供やったし夢見たもんです。


話は大きく反れましたが、
うちのいつごんの6歳小学校入学時の将来の夢は
何かの部品を作る人

ゼリー作る人

20171012230021429.jpg

早速の7歳のノートにはゼリーのレシピが書かれてました。
ゼリー作る人が濃厚なんかな?


ゆうごんも1歳を迎えたのでノートデビューです。
こちらには光の3原色を与えてみた。
赤しか興味がないらしく何度渡しても他の2色は投げ捨てます。

そしてきっと2歳になる頃には食べてページがなくなるのでは?と
予想します。

201710122351498be.jpg

かなりのゆうごん太です。
少しでも生地が机からはみ出てると引きずり下ろすので
大物は少しの時間しか作業時間が確保できないです。

でもそうも言っていられないお仕事事情。

今日も子供と一緒にお仕事です!





Posted at 09:20 | いつごんと | COM(2) | TB(0) |
2017.10.11

大きいリネントートバッグ


カウンター 148

ずいぶんと前に気に入って買ったキャンバス地の生地を使って
大きめのトートを作ってみました。

男の子用のレッスンバッグを作ろうと思って買ったのに
なかなかハサミを入れないまま。

水通しをしてもしっかりしていて麻独特の風合いがいい感じです。
めっちゃ乾くの早い!
使う度に良くなっていきそうな。
やっぱり麻は一番好きかな♪


20170916215148e57.jpg

サイズは

20170916215150a94.jpg

持ち手はアウターがかさ張っても余裕ありの長めと
手で提げても下につかないように短めも。

私が今使ってる特大バッグは持ち手が長めでいいねんけど
大容量タイプで重たいのに手で提げると下につくからちょっと
持ち上げないといけないのがキツイ。。。

201709162151510a5.jpg

かなりしっかりした生地なんで裏なしでもよかったかなぁと思ったけど、
大きめのバッグはポケットがないと不便ですよね。

ということで裏つきのポケット合計4室作ってみました。



ご注文や商品に関するお問い合わせは
コメントやayuru27@gmail.comまでお気軽にどうぞ。




Posted at 12:33 | バッグ | COM(0) | TB(0) |
2017.10.10

キルティング 折って畳んで防災頭巾座布団

★折って畳んでキルティング防災頭巾座布団★
オーダーNo.1

出来上がりサイズ
畳んて座布団の状態で   
 たて22㎝ よこ24㎝ 椅子に掛けるゴム部分30㎝(ゴム最大58㎝)
 首のゴムは11㎝ほど

画像は90㎝×50㎝で作る幼稚園指定の防災頭巾座布団です。
今までにオーダーをお受けして何度か作ったことがあるタイプ。

幼稚園等で配布される仕様書をご確認の上、必要な生地量をご用意ください。




20171005095819c7e.jpg

オーダーの際、基本的には材料を添えてお申し込みいただいています。

材料参考
キルティング生地 50㎝
ゴム部分カバー生地(無くても良い) 50㎝×10㎝
幅広ゴム 2.5㎝幅を35㎝
マジックテープ3㎝角くらいを3箇所分

材料費参考
1200~2500円くらい
100均で販売されているゴムを使ったり、
50㎝カット生地でセール販売されているものを使う場合と
価格落ちしないキャラクターやブランド生地を使う場合とで
金額にかなりの違いが出てきますね。

副資材を100均で揃えてもかなりコストダウン出来ますね。

因みにお客様のものは100均手芸品を使ったことがないですが、
うちの子でゴムやヒモなどの材料はけっこう試しました。
耐久性なんかは同じ100均でもこれじゃないと!って使う商品を私は決めてます。

ゴムは伸び率なんかも好みが分かれそうですね。


Handmade Journalでのオーダーでご用意していただくもの

作り方等が載っている仕様書(コピー)

材料
・キルティング 50㎝
・幅広(2.5~3㎝)の平ゴム 50㎝
・ゴム部分の生地が必要かどうか。
必要な場合は15㎝×50㎝
・マジックテープ

工賃 1600円
(お店〈ワンショップモール六甲道店・ハンドメイドジャーナル〉でのオーダーは
送料をこちらが負担するので価格が変わります。)

送料  
   ・ 材料を送っていただく際の送料(受取は京都府)

   ・ 完成品の返送にかかる送料
     余り生地が多く、お返しする材料がかさむ場合は下の送料に比べてご負担が大きくなります。

     ゆうパック  60サイズ (京都府から発送)
     レターパックプラス 510円 (追跡番号あり、対面配達)

     他に同梱するオーダー品があったり、発送方法にご指定があれば
     出来る限り対応させていただき送料を再計算します。


工賃送金にかかる手数料(ゆうちょ銀行)


お渡しは手元に材料が届いてから2週間、お時間をいただきます。
材料に不足、不備がある場合、ご相談後に材料費用が発生、納期が遅れることがあります。

発送はご入金確認後となりますのでご了承ください。



ご注文や商品に関するお問い合わせは
コメントやayuru27@gmail.comまでお気軽にどうぞ。





カウンター 146 ・ 147



2017.09.30

コウモリ、ヤモリでパニック。 レジンでハロウィーンだ!!!


カウンター141~145

いつごんが学校がお休みの日は決まってレジンをしたがります。

自分の作業進まない日が続きます(T-T)
作るのいいけどここから何になるのか悩むところです。

今年は絶対にコウモリモチーフを作りたかった。
けっこう大きめで形も好みなコウモリさんを初めて行った
手芸屋さんで見つけました。



実は夏休み入った初日に、ヤモリが家に出てきました。
洗面所にいてキャー、台所の天井にいてキャー。

うちのいつごんは生き物全然ダメで、学校の登下校中に虫やこういうの避けて
車と接触とか階段から落ちたとかなりそうで心配なくらい。

ヤモリがお家に来てくれたなんてとってもいいことなんやで!
と台所で話してる時に頭の上をなにかわからん黒いのがバサバサ飛び回って
さすがに伏せろーって叫んだ(笑)

そこからずーっと行ったり来たり同じところを往復してて

まさかコウモリ???

そっから2時間。
もうすぐ7歳になろうとしてるいつごんはけっこう重たいのにしがみついて来て
身動き取れないし限界。

17:30には仕事終わってるはずの旦那さんに電話しても無視され続けた夜10:00。
くそ~2度の出産も一人きりで産んだぐらい頼ったことないのに。
こんな非常時に!!!

そういえば仕事に出掛けた日は何があっても連絡したことないかも。
腹くくれば一人でどうにもならないことってそんなに起こらないもんやしね。

でも今回はline
何がなんでも虫取網をgetして帰って来て。コウモリ捕獲する。

いつごんは怖くて声も出なくなってるし。
ゆうごんは飛んでるの見てゲラゲラ笑ってるし。

すぐ返事あった(笑)

もうすぐ終われる、帰る

業務連絡か!
いつものlineやん。

夜11:00頃自転車で通勤してるくせにほんまに虫取網持って雨の中
帰って来た。

捕まえたらキーキー言ってて意外に小さかった。

20170928222531d79.jpg

冷静になれば旦那さんが大事にしてるタモがあったわ!

こんな騒動の中でもゆうごんはいつの間にか床で寝てた。
気絶?じゃないよね?みたいな状態で。

普段、ボソボソ話してあんまり大きな声を出さないまぁぼうが
ゆうごんが床でうつ伏せに寝てるの見て「わー!!!どうしたん!?」って叫んだのが
一番ビックリした。
動揺する事あるんや。。。

でも こんな夜中によく虫取網買えたな。
ほんまにすごい!

いつごんはお父さん大好き~
やっぱりお父さんかっこいいね~!!!。
やって・・・(;´Д`)

単身赴任で離れてた期間が長かったせいかいつごんはお父さんが夜遅くても
一緒のおうちに帰ってきて、朝起きたら家にいるのがそれだけで幸せなんだそうで。
ベッタリのベタベタ仮面です。

夏休みの宿題に絵日記2日分ってのがあったけど
初日に衝撃的な絵日記が書けました。

引っ越ししてきて初めての夏。
こっちではコウモリが家に入ってくるなんてよくあることやで。
なんて言われたらどうしようって思ったけどやっぱり珍しいことみたい。

調べてみたら小さい隙間からも入ってくるって!
縁起のいい生き物なんだって!?

ヤモリにコウモリ。
同じ日に同じタイミングで出てきた。
我が家の未来は期待できる!?

その後ヤモリとは会ってない。
どこに行ったんかな?

これから初めてのクリスマス、正月と続く。
何が起こるかな。

冬対策はしっかりしとこ!
めっちゃカメムシ多い。玄関出たら毎朝大量。
今年の冬は雪すごいかもって地元の人が言ってた。

足元の準備に加えて全力で宅配にお世話になる準備しとこう♪


なんか今日は長々となりましたが、
短いだろう秋を楽しみましょうね(*^-^*)



とにかく家族みんな一緒に普通の生活が当たり前に送れたらいいです。


福知山での初めての夏も終わります。

虫、多かった。

暑かった。足の甲が裸足でも靴下はいてんのか!?ってくらい焦げた。
油断したのはおでこと足の甲。

10年ぶりの4階エレベーター無し生活。
子供抱いてベビーカー担いで毎日ただ歩いただけやのに6キロ減った体重。
でも食欲増し。不思議やわ。
これを機に結婚前の体重まで落とせへんかな?と期待してまう。。。

毎年、夏は太って冬は痩せるのに今年は人生初が色々。

日焼けして白豚が黒豚になった。
引き締まって見えるかも。